ホーム > 製品情報:パーツから選ぶ > [カスタマイズ] 連結パーツ:フローティングジョイント

フローティングジョイント PAT.[連結パーツ]

中間棚として、間口の異なる棚を組んだとき(奥行きは同サイズのみ)。

奥行きの異なるウッドシェルフの連結(橋渡しタイプ)。3ピッチ上がる(上の向き)取り付け方。

奥行きの異なるウッド&ワイヤーシェルフの連結(橋渡しタイプ)。1ピッチ下がる(下の向き)取り付け方。

●奥行きの違う棚の連結が容易に
シェルフのタイプを問わず、奥行きの異なる棚の連結が簡単に行えます。

●棚の中に間口の違う棚が組める
シェルフのタイプを問わず、1台の棚の中に中間棚として間口の異なる棚を組み込むことができます。

●独創性・意匠性に富んだ空間演出
シェルフと組み合わせることで、より個性的でデザイン性に富んだ新しい空間演出が可能になります。

●耐荷重は、上下どちらも80kg
フローティングジョイントをどちらの向きに取り付けても、耐荷重は80kg(棚1段あたり)と変わりません。

耐荷重:80kg/棚1段あたり

フローティングジョイント材質:アルミニウム、ポリエステルコーティング仕上げ
トップスクリューボルト(2個入)材質:スチール、クロームメッキ仕上げ

※テーパードスリーブ〈ブラック〉2組付き

フローティングジョイントL75セット内容フローティングジョイントL150セット内容

       

※ホームエレクターはオープンプライスです。販売価格は、ホームエレクター商品取扱の販売店へお問い合わせください。

組立説明書をみる

使い方 フローティングジョイントは上下リバーシブルに取り付け可能です

●シェルフの中に間口の小さいサイズのシェルフの組み立てができます。
※奥行は同サイズのみです。

●奥行の異なるサイズのシェルフの連結した組み立てができます。
※シェルフ間の連結とシェルフの片持ちの際は、左右にシェルフがあることが条件です。
※奥行が常に大きい方にフローティングジョイントを取り付けてください。

●取り付けを工夫するとシェルフをフラットに組むことができます。
※フローティングジョイントを上向きに取り付ければ、3ピッチの差を利用してシェルフ面をフラットに組むことが可能です。
※取り付け方によっては最上段や最下段では組めないこともあります。

●上下のピッチ差

使用例

L75mm シェルフ間の連結の組み立てL150mm シェルフの中に間口の小さいサイズの組み立てL150mm 奥行きの違うシェルフの組み立て

組み合わせ

組み立て方・取り付け方をみる

  • ホームエレクター動画集
  • 選び方、組み立て方をみる
  • お手入れ方法をみる
  • 取扱説明書ダウンロード
他の「連結パーツ」みる
アドオンシェルフコネクター
ウッド&ワイヤー シェルフコネクター
ウッド&ウッド シェルフコネクター
  • お近くの販売店を探す
  • Q&A をみる
  • お問い合わせする
  • カタログを請求する

ホーム > 製品情報:パーツから選ぶ > [カスタマイズ] 連結パーツ:フローティングジョイント

このページの先頭へ