ホーム > エレクターのこだわり:本物だけが持つ信頼と品質

本物だけが持つ信頼と品質

 永年にわたり多くのプロに選ばれてきた、「エレクターシェルフ」の高い品質はそのままに、 家庭での使いやすさを考慮して生まれたのが、「ホームエレクター」です。その高い品質の理由は、材料となる線材の吟味から、専用機による高精度の溶接、めっき・塗装工程、検査・梱包までの一貫生産を専用工場で行なっていることに、裏づけられています。この「エレクターシェルフ」で培われた、  徹底した品質管理と高精度の生産技術を、「ホームエレクター」の品質にフィードバック。「ホームエレクター」が、他のワイヤーシェルフと一線を画す存在であることの証と言えるでしょう。

Design
飽きのこないシンプルモダンな意匠性
シンプルモダンなデザインは、和・洋の居室、キッチン、リビングなど、どんなシーンにも、しっくりと馴染みます。いつまでも飽きがこず、末永くご利用いただけます。

シーンをみる

Variation
豊富なサイズ、カラー、パーツバリエーションによる多彩な拡張性

組み立て・組み換えはソフトハンマー1本でOK

ボルトやビスを使わず、ソフトハンマー1本で組み立てが行えるテーパードスリーブ構造を採用。ポストに刻まれた溝にテーパーを取り付けるだけで、簡単に組み立て、組み換えが行えます。

充実のアイテムと棚1枚からのニーズに応える拡張性

家庭内でのさまざまな使用シーンに対応するために、豊富なサイズパーツ、アクセサリーをご用意。棚板1枚、パーツ1個から購入できるので、拡張プランも自由自在。

製品バリエーションをみる

Quality
信頼の安全性と耐久性
線材の吟味からはじまり、専用機による高精度の溶接、めっき・塗装工程、検査・梱包までの一貫生産まで。スーパーエレクターで培った技術を集約した徹底した品質管理と、高い精度の生産技術が、ホームエレクターの高い品質に活かされています。

棚一段あたりの耐荷重135kg

ホームエレクターのスネーク部には、橋桁(はしげた)と同じ荷重を分散させ、強度を上げる橋梁(きょうりょう)構造方式を採用。棚一段あたり135kgの耐荷重を実現しました。(ワイヤーシェルフ、パンチングシェルフ)

独自の橋梁構造

タフで美しい防錆加工

シェルフ部分にはめっき処理後、クリアコーティング仕上げにより、防錆加工を施しています。ポストにも錆に強いステンレスやエポキシコーティング(粉体塗装)を施したスチールを採用。錆やホコリに強く、美しさが長持ち。安心してご使用いただけます。

安全性に配慮した面取り加工

安全性に配慮した切断面の面取り加工

奥行方向の線材の切断面に面取り加工を施し、安全性に配慮しています。

高い溶接技術による優れた寸法・安定性

高い溶接技術により寸法安定性に優れているため、製品の品質を長期間一定に保つことが可能です。

シェルフの材料となる線材

信頼性のために厳しいテストを実施

錆:キャス試験
シェルフを24時間、塩化ナトリウム溶液(40~60g/ℓ)に塩化第二銅を添加した溶液を噴霧する耐食性テスト。
めっき:折り曲げ試験
折り曲げ試験は90度の角度に折り曲げ、めっきが剥離しないかどうかテストする。(上がエレクターシェルフの線材。下は他社シェルフの線材)
溶接強度:引張り試験
油圧式万能材料試験機によるテスト。コーナーリングを固定し線材を強い力で引張り溶接の強度を試験する。
セン断試験
油圧式万能材料試験機で、コーナーリングに2トン以上の力を加え、ちぎれないかどうかをテストする。

【類似品と比較したワイヤーシェルフ断面図】

ホームエレクターは、クロームメッキの上にクリアコーティング仕上げによる防錆加工が施されています。

【類似品と比較したポスト断面図】

ホームエレクターのポストには、錆びに強いSUS430ステンレスを採用。錆に強く、キズがつきにくいので美しさが長持ちします。

エレクターが考える未来の環境

一つの製品を同じ品質で永く使っていただけること。それが、製品づくりに携わる企業の指名であると、エレクターは考えます。高い技術が集約された確かな製品だからこそ、半世紀近くもの間、多くの人に支持されてきました。また、スペースや用途に応じて組み換えて自由にお使いいただけるため、使う人にも地球にもやさしい理想のファーニチャーと言えます。

エレクターの歴史     はじめてのホームエレクター

関連情報

製品をみる
パーツから選ぶ
便利な使い方から選ぶ
シーンから選ぶ
セット商品から選ぶ
  • お近くの販売店を探す
  • Q&A をみる
  • お問い合わせする
  • カタログを請求する

ホーム > エレクターのこだわり:本物だけが持つ信頼と品質

このページの先頭へ