menu
先輩社員紹介(小田桐 健亮さん)

先輩社員紹介(霜村 洋輔)INTRODUCTION

地元の山梨で、仕事もプライベートも充実した生活

2021年入社
生産本部 甲府事業所 品質保証グループ

YOSUKE SHIMOMURA

現在の仕事内容について教えてください。

海外提携メーカーや国内の協力企業から届いた製品やパーツの受け入れ検査、それに伴うデータ入力作業や各種レポート作成、フィードバックなどが主な業務です。先輩のサポートを受けながら国内の協力企業とのやり取りは私が窓口となって行っています。クレーム発生時には営業スタッフに同行して状況の確認や、仕入れ先との対応を行うこともあります。

就職活動を行うなかで、数ある企業からなぜエレクターを選んだのか教えてください。

大学3年生の6月に第一子が誕生したので、就職はライフワークバランスの整った企業を最優先に考えていました。具体的には地元の山梨の企業で、完全週休二日制などです。

コロナ禍での就職活動でしたので、エレクターを知ったのはWEBでの説明会です。実際に工場見学をした際に活気ある明るい雰囲気を感じ、その後社内には様々な部署があり個々の活躍の場が広くあることを知りました。エレクターで先輩方と一緒に働きたいという感情が芽生え、入社を希望いたしました。

実際にエレクターで働いてみた印象を教えてください。

甲府事業所(甲府工場)には各部署に専門知識が豊富な先輩方がいるので、モノづくりに対するプロフェッショナルなスキルを学ぶことができます。私は入社時からエレクターの製品やパーツを色々と見て学んでみたいと思っていました。幸い私は品質管理に携わる業務をしているので、様々な製品やパーツを見て知ることができ、疑問点があれば都度先輩方に聞くことができるのが嬉しいですね。

入社前、エレクター製品は部品から完成まで一貫して社内で製造しているのかなと漠然と思っていました。しかし実際には部品やパーツの多くを協力企業から仕入れて製造しています。協力企業への対応もそれぞれ異なります。最初は戸惑いましたが、今ではよりいいモノづくりができるように、良好な関係を構築できるように心がけ仕事を行っています。

プライベートでは家族の時間を大切にすることができ、仕事とプライベートの両立を図れるのもエレクターで働いて良かったと思える一面です。

霜村さんの1日の流れ

朝礼シーン

8:30

朝礼

各自その日のスケジュールを発表し、グループ内で共有します。上司や先輩からアドバイスを踏まえ、グループ内で協力して仕事を行います。

データ入力作業

10:00

データ入力・資料作成

数値データと詳細画像を用いて、検査結果を仕入先や関係者へ報告します。データ蓄積も大事な仕事ですので、グループ内フォーマットへの入力も行います。

ランチの愛妻弁当

12:00

ランチ

照れますが、日々愛妻弁当を食べています! 1時間しっかり休息を取り、午後の業務に備えます。

作業段取り

14:00

作業段取り

複数名でいくつかの業務を同時進行しているので、スムーズな業務切り替えができるように段取りをします。

受け入れ検査

15:30

受け入れ検査

海外協力企業から届いた製品の受け入れ検査。先輩に教わりながら合格・不合格などの判定を行います。

17:30

業務終了

業務を終えて、家族の待つ自宅へ帰宅します。子供の顔を見るのが楽しみです!

2023 エントリー受付中


ツノル2023 エントリー受付中

ページトップへ戻る